採用情報recruit

スケールの大きな仕事でずっと自分磨きができる環境です。

Sさん(入社3年半)

前職では大工をしていました。鉄工関係は未経験でしたが、違う分野でモノづくりの仕事がしたいと思い入社しました。今は工場で製品の切断や開先(高精度の溶接に不可欠な事前加工)を担当しています。仕事の流れや機械操作にはだいぶ慣れましたが、鉄骨の世界は奥が深いので、まだまだ修行中です。大工と同じで、教えてもらったことでも、実際に手を動かして体で覚えないと、自分の仕事に生かせないと思うので、手が空いたら、違う機械を担当している先輩や同僚の手伝いに入り、いろいろな技術を学んでいます。
中部建工の扱う製品は、小さいものでも500㎏、大きいものになると4~5tから10t超という結構な重量ですから、常に安全を心掛けて慎重に仕事をする必要があります。でも、これだけ大きな製品を扱える仕事は他にないので、とてもやりがいがあります。モノづくりが好きな人なら、ぜひ応募してほしいと思います。先輩社員が丁寧に指導しますよ。数年後には先輩技術者として活躍してくれれば、うれしい限りです。


もっと成長したい。という意志を尊重してくれるのが中部建工です。

Nさん(入社2年)

ミャンマーから来ました。母国でも設計の勉強をしていましたが、日本でもっと高い技術や知識を学ぶことができています。将来はその経験を生かし、自らミャンマーで起業したいと考え、中部建工に入りました。会社ではCADを使って製品の設計をしています。自分の設計した図面が初めて製品になったのを見たときは思わず日本語で「ヤッター!」と言ってしまいました。実際にモノとして出来上がった製品は本当に感動です。
中部建工は上司や先輩もみんな優しくて、入社したころから、仕事のことでも日常のことでも、基本から丁寧に教えてくれました。今では、まるで日本の家族のように感じています。これから入社する方も、うちの会社はとても頼れる人ばかりなので何も心配はいらないです。安心して来てください。


GALLERY

フォトギャラリー

中部建工で働く仲間や、日々の仕事風景の写真をご紹介。